スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[x日目] 11/16 紅葉サイクリング

2016.11.16
花背・美山に紅葉サイクリングに行ってきました。
スタートは市原のローソン。
ここからゆっくりと上り坂が始まり、山の中へと入っていきます。
IMG_8545.jpg
IMG_8548.jpg
鞍馬方面と貴船方面の分岐。今回は鞍馬方面へ。貴船もかなり綺麗に染まってそうです。
IMG_8550.jpg
鞍馬山門。まだ上まで登ったことがないのでいつか登りたいです。
鞍馬メイツ募集してます。
IMG_8552.jpg
鞍馬の集落を抜けて、鞍馬温泉を越えると民家は姿を消し、激坂が始まります。
IMG_8553.jpg
IMG_8555.jpg
激坂ヘアピンカーブが続きます。
IMG_8557.jpg
悪名高い百井別れが近づいてきました。
IMG_8559.jpg
言われないと分岐があることに気づきません。国道は左奥からヘアピンカーブを経て右奥に続いています。
右側に進むと悪路激坂酷道の百井峠があります。
今回は左の花背方面へ。
IMG_8564.jpg
さらに長い登坂を経て峠に到着。鞍馬温泉前から500mほど登って、標高769mです。
ここまで写真を撮るとき以外足をつくことなく登ってきました。良い調子です。
峠を越えたら暫く下りです。
IMG_8568.jpg
えらい寒いなぁとおもったら6℃でした。今もう11時前ですよ・・・。
IMG_8569.jpg
IMG_8574.jpg
IMG_8576.jpg
花背の集落の中を進みます。のどかです。
IMG_8581.jpg
美山方面へ。
IMG_8583.jpg
いい感じに色付いています。三色なのがまた良いです。
さらに暫く進むと峰定寺の入り口に到着。
IMG_8584.jpg
IMG_8585.jpg
ここのバス停には京都バス広河原行きが止まります。一日に何本通っているかは知りません。
公共交通機関でのアクセスはこのバスのみです。確か出町柳から1時間40分程。
KYHH3190.jpg
奥へと進んでいくと峰定寺に到着。
OZJJ0875.jpg
SQYU8825.jpg
KXFG6628.jpg
大悲山は神聖な山であるため山門より上に携帯やカメラを持ち込むことはできません。
受付に財布タオル以外の荷物をすげて預け、修行僧か持ってそうな小物入れと杖を借りて山門のおくへ進みます。
山門をくぐると急な石の階段が待ち構えています。階段をのぼった先には、約860年前に建てられたという、日本最古の懸造の本堂があります。清水の舞台のようなものです。本堂からの景色は絶景です。自然の素晴らしさに加えて、何か淋しさを感じられるような景色が広がっています。気になる方は是非自分の目で。一生に一回は行ってみるとよいかと思います。山を下りてきたころには、心が綺麗に洗われたような気になります。
雨の日は入山不可。時間は午後3時まで。
冬場は雪が2mほど積るので来ることはできません。
IMG_8586.jpg
その後は美山方面に急ぎます。すでに午後1時過ぎ。
IMG_8588.jpg
IMG_8591.jpg
本日2つ目の峠、佐々里峠を登ります。佐々里峠の秋はもう終わりそうです。
大型二輪とよくすれ違います。
IMG_8593.jpg
IMG_8595.jpg
標高735m。佐々里峠登頂。さすがに足がしんどくなってきました。
距離的にはまだ半分くらい???
IMG_8599.jpg
再び下って渓谷を通ります。
UAQX0134.jpg
もう暫くして、美山かやぶきの里に到着。これぞ日本の原型。里ということばがぴったり当てはまります。
のんびりしたかったのですがタイムリミットを気にするとそうもいられません。
まだ昼食を食べていなかったので道の駅まで移動して休憩します。
なんだか夏休みの生活を思い出します。
IMG_8606.jpg
IMG_8607.jpg
道の駅には鯖街道ということもあり焼き鯖寿司やヘしこなどが売られていました。
他にも美山の特産品や山菜のつくだ煮など荷物を気にしなくていいならつい買ってしまいそうなものがたくさん並んでいました。
ここでは焼き鯖の混ぜご飯と美山牛乳をいただきました。
さすがに寒かったのでアイスを食べようとは思いませんでした。
IMG_8610.jpg
休憩を終えて出発したころには、もう3時過ぎ。
京都までは50㎞程。暗くなる前には市街地に戻りたい。
夕闇のダウンヒルほど危険なものはないです。
深見峠トンネルを通って1時間ほど、ウッディー京北に到着。
あまり時間はないのでさーっと目を通して立ち去ります。
名前の通り木でできた芸術品などが数多くありました。
ここは時間があったら再訪したいです。近くの常照皇寺にも行きたかったのですが行ってたら日が暮れてしまうので今回は諦めます。来るとしたら来年の春桜の時期かな。
IMG_8611.jpg
ここから先、足と時間の都合で栗生峠はトンネルを通ってスルー。
本気で坂を下ります。美山の道の駅から1時間40分程で高尾神護寺前まで来ました。
暗くなる前に下りきることを諦めてライトアップを見に行くのもありかと思ったのですが、市街地までまだそれなりに距離があるので諦めました。神護寺より南は交通量も多いので危ないです。
なんとか暗くなる前に下りきることができました。
市街地に戻ってから急に疲れを感じたので、北野白梅町のベンチで真っ暗になるまで転がっていました。
スポンサーサイト

[31日目] 9/17 八代→熊本

今日は、ほとんど移動もないのでのんびりスタート。
八代から少し移動し、宇土のマクドナルドで朝食。今日の予定を考えて動き始めます。

熊本市内、まずは水前寺成趣園から。
DSC02492.jpg
早速くまモンがお出迎えしてくれました。

DSC02496.jpg
落ち着いた雰囲気の庭園です。こっち向きだとわかりにくいですが・・・

DSC02503.jpg
結構街の中にあります。
近くには免税店もあり外国人観光客で賑わっていました。

次は、熊本城の方へ。
自転車は駐輪場に止めてここからは徒歩で周ります。

DSC02511.jpg
熊本城稲荷神社。頭上注意?!
DSC02514.jpg
春に起きた震災のせいで鳥居にひびが入ってしまっています。くぐっている時に崩れてきたら死にそうです。

なかなか入り口を見つけられずぐるっと半周くらい外を回りました。
DSC02516.jpg
DSC02519.jpg
DSC02534.jpg
途中、石垣は何か所も崩壊していました。復旧には時間がかかりそうです。

DSC02523.jpg
DSC02526.jpg

加藤清正神社。

DSC02524.jpg
気になります。

DSC02522.jpg
現在、熊本城天守閣に最も近づけるのはこの場所になるのかな。

DSC02530.jpg
少しでもお力になれればと思います。

DSC02539.jpg
実家にお土産を送りました。からしレンコンは好評でした。自分でも買っておけばよかったです・・・。

その後は、お昼ごはんを求めて商店街の方へ。
DSC02542.jpg
交差点で睨みを利かせている清正さん。

歩いていて適当に見つけたラーメン屋に入ってみました。
DSC02544.jpg
熊本ラーメン。トッピング全部のせ。あっさり目の豚骨。美味すぎて替え玉を2回も頼んでしまいました。

DSC02548.jpg
お腹がパンパンになるまで食べました。それでも意外と安く済みました。リーゾナブル。


店を見て周っていたのですが眠くなってきたのでので、デパートの屋上へ移動してベンチで爆睡。

その後は、明日明後日と雨(台風)で身動きがとれなくなるかもしれないので、減ってきているものや、必要なものを買っておきました。
やることもなくなったので、暗くなる前に本日の宿である健康ランドに移動。
温泉に浸かってから、明日以降の天気と予定をもう一度確認してダラダラと。

意外と移動してた。

移動距離 : 51.13km
移動時間 : 2h26m
平均速度 : 20.93km/h






[30日目] 9/16 鹿児島→八代

昨夜は早く寝ようと思ったのに、進撃の巨人を読み始めてしまいなかなか眠ることができませんでした。

今日は移動日です。写真が少ないです。
(写真があまりないので記憶もイマイチ・・・・(半年経過))

折り返しスタート。
鹿児島市街を出るとすぐに山。さすが九州。
緩いアップダウンを繰り返していきます。

一つ目の道の駅。道の駅阿久根。気づいたら50km近くノンストップで進んでいました。
DSC02481.jpg
DSC02482.jpg
揚げたてのさつま揚げをいただきました。
一休憩してから再び出発。目的地までは100㎞以上あります。

IMG_5246.jpg
正午ごろ熊本県入り。腹が減った、次の道の駅で昼食をとろう。

二つ目の道の駅。道の駅みなまた。
IMG_5247.jpg
ランチバイキングをやっていました。これは嬉しい。
お腹いっぱい食べました。水俣ちゃんぽんもいただきました。
全メニュー制覇しました。
隣の席でおじさんが、若い店員さんをナンパしていたことを覚えています。

お腹いっぱいで動けなかったので、休憩所でひと眠り。
午後からも頑張ろう。

熊本方面に進むにつれ、アップダウンがきつくなってきます。
それと同時に道の駅の間隔も狭くなっています。
三つ目、芦北でこぽん。
DSC02491.jpg
確か冷凍不知火をかって食べました。確か。

その後、最後の山を越えて八代市内へ。
コインランドリーで明日以降の服を確保。
夜ご飯は丸亀製麺でぶっかけうどん、ネギ天かすマシマシを食べました。



走行距離 : 168.85km
走行時間 : 6h57m
平均速度 : 24.28km/h





[29日目] 9/15 鹿屋→鹿児島

鹿屋のネットカフェからスタート。
この夏止まった自遊空間の中では、今のところ1番快適でした。
今日は鹿児島まで進みます。
今日は晴れてて暑いです。水分補給で何度も止まりながら進みます。

桜島に侵入。
IMG_5227.jpg
溶岩道路。頭上注意。噴石は避けようがないと思いますが。

IMG_5228.jpg
噴火時のための防空壕(退避壕)。

IMG_5229.jpg
溶岩が流れる川。
至る所で万が一の為の対策がとられています。

IMG_5233.jpg
暑すぎて猫もくたばっています。

DSC02434.jpg
桜島火山。噴火じゃないです。曇っているだけです。

DSC02438.jpg
北側にも行ってみたいのですが時間の都合上カットすることになりそうです。
火山灰に埋もれてる鳥居とか見てみたかったです。

DSC02443.jpg
叫びの肖像。もちろん溶岩から作られています。

DSC02447.jpg
カンガルーみたいでかわいい。

DSC02449.jpg
高いところからは、鹿児島市街を一望できます。

DSC02453.jpg
足湯で休憩といきたいところですが、暑すぎて入る気になりませんでした。

昼ご飯を食べて休憩してから、桜島フェリーで市街に移動します。
DSC02456.jpg
DSC02462.jpg
桜島に別れを告げます。
桜島ー鹿児島間は10分くらいの短い船旅でした。

暑くて元気が無くなってきたので、少し涼しくなるまでマクドナルドで休憩。
ひと眠りして目が覚めたら、そとは曇っていました。
市街地を散策してきます。

まずは西郷隆盛像。鹿児島といったらこの人かな。
DSC02466.jpg
威厳を感じます。

IMG_5239.jpg
鶴丸城(跡)。

DSC02478.jpg
大久保利通像も発見。

DSC02473.jpg
恒例の神頼みも忘れずに。

天文館通とかをフラフラと彷徨っていたら、暗くなってきたのでスーパーで弁当を買って近くの公園で食べました。今日は少し節約。
DSC02479.jpg
公園の噴水が綺麗でした。

その後近くのサウナに移動しておしまい。



走行距離 : 57.96km
走行時間 : 3h00m
平均速度 : 19.34km/h




[28日目] 9/14 宮崎→鹿屋

宮崎市内のネットカフェにて起床。
退室までは時間があったので、無料モーニングと100円モーニングを注文して、3倍モーニングを食す。
その後天気予報を確認だけして南に進みます。ここのところ微妙な天気が続きます。

まずは、青島神社。宮崎で1番来たかったところ。
DSC02374.jpg
曇りの青島も悪くないです。

DSC02344.jpg
DSC02349.jpg
青島内は亜熱帯植物が多くジャングルのようでした。

DSC02366.jpg
砂かと思ったら貝殻でした。

晴れている時にもう一度訪れたいです。

日南海岸を爆走。景色良し。快走。
途中、道の駅フェニックスにてパシャリ。
DSC02380.jpg
鬼の洗濯岩。
マンゴーソフトが食べたかったのですが営業時間外でした。残念。

IMG_5218.jpg
自転車は旧道に回されます。旧道も思ったより整備されてたので普通に走れました。

モアイを見に行く予定だったのですが気づいたら通り過ぎていました~。

戻るのは諦め進んで、狭い山道を通って鵜戸神宮へ。北側は通行止めになってたので南側から回ってきました。
DSC02392.jpg
DSC02396.jpg
DSC02399.jpg
崖の洞窟の中に朱塗りの本殿があります。驚きしかありません。

DSC02384.jpg
サルが出るらしいです。

南郷まで進んでお昼ごはん。港の駅めいづ。
DSC02417.jpg
DSC02419.jpg
DSC02421.jpg
ここのところ良いもの食べすぎですね。

更に南、都井岬まで行きたかったのですが、午後からの天気が微妙だったので諦めました。この先アップダウンの繰り返しなので天気が良くないとしんどそうです。(後から調べたら南郷から都井岬に行く道は、道路状況が悪いため通行止めになっていました。)

串間。ここを過ぎたら遂に鹿児島県。
DSC02422.jpg
何だろうと思ったら、駅前の案内所でした。

DSC02424.jpg
駅の駅。分かりにくい。
ここからバスで都井岬に行くことができます。

もうすぐで鹿児島県だというところで雨が降ってきました。結構強い。
取り合えず進んで最初に見つけた屋根の下で雨宿り。普通に会社に不法侵入です。
優しい事務の人にお菓子を貰いました。ありがとうございます。

暫くしたら雨が止んだので再びスタート。物凄く蒸し暑い。ばてそうです。
IMG_5221.jpg
すぐに鹿児島県入り。

IMG_5223.jpg
志布志市志布志町志布志。
通りすがりのおっちゃんに書くときに間違えないのか聞いたら、さすがに地元の人は間違えず書けるそうです。

DSC02428.jpg
道の駅くにの松原おおさきで休憩。ムシキングかな。
ベンチで1時間以上寝ていました。雨が降ると疲れます。

IMG_5224.jpg
目的地はすぐそこ。広域農道をのんびりと進んでいきます。のどかだなぁ。
こんなところで少年時代を過ごしたかったです。

まだまだ時間があり、のんびりしたくなったので温泉で汗を流してきました。
農家のおっちゃん達曰く、明日は晴れるらしい。



走行距離 : 132.14km
走行時間 : 5h55m
平均速度 : 22.98km/h







プロフィール

鱒

Author:鱒
現在21歳大学生。大学生のうちに、自転車で日本一周をすることが目標です。
2016年10月現在、東日本太平洋側、中国、九州を走破。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
すれちっがった人数
現在の閲覧者数:
全記事表示

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。