スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[21日目] 9/7 加古川→倉敷

ネカフェ店員の12時間経過のお知らせで起床。
昨晩は死ぬほど腹が痛くて全然眠れませんでした。
お金は勿体ないのですが、身体の方が大切なので延長してもう少し眠ることにします。

少し寝たら身体の調子が多少は良くなったので、西に向かって進み始めます。
本日第一の目標は、姫路城です。ずっと行ってみたいと思っていたところなので凄く楽しみです。
自然とスピードが上がります。

スタートから1時間程で姫路城に到着。
DSC01634.jpg
遠くから見てもかなり迫力があります。
世界遺産なだけあって入場料はお高い。1000円。でも折角なので天守閣に登ってみることに。
今朝起きてから調子はいいので大丈夫だとは思いますが、途中で腹痛に襲われることがないように祈っておきます。

DSC01689.jpg
坂や階段を上り、さらにこのような門を幾つもくぐって、ようやく天守閣内部へ。

DSC01654.jpg
お城なだけあって階段はかなり急です。お年寄りには優しくないです。

DSC01656.jpg
天守閣を支える大柱。さすがにデカい。

上のような階段を6階まで上ってようやく最上階。ここまでの道でかなり疲れました。
DSC01667.jpg
姫路城の守護神である刑部神社です。早く体調が良くなるようにとお祈りしておきます。

DSC01665.jpg
姫路の町が見渡せます。景色は非常によく、内部は落ち着いた雰囲気の造りなのでここで暫く休憩。

落ち着いたところで一気に下ってしまいます。急な階段は降りるのが怖いです。下を見ると落ちそうになります。
DSC01686.jpg
外に出て真正面から。大迫力。白鷺城ど呼ばれるだけあって本当に真っ白です。

その後、隣にある好古園にも行ってみました。
武家屋敷跡を日本庭園に整備した場所で、九つの異なった雰囲気の庭園を楽しむことができます。(御屋敷の庭、茶の庭、築山池泉の庭、松の庭、夏木の庭、流れの平庭、竹の庭、花の庭、苗の庭)

御屋敷の庭の写真だけ上げておきます。
DSC01732.jpg
DSC01738.jpg
紅葉の季節だとまた全然違った雰囲気で良さそうですね。

DSC01746.jpg
池に近づいたら鯉たちが集まってきました。凄く元気です。

他のお庭も一通りぐるっと回ってから外にでました。
僕の中での日本庭園のイメージにぴったり重なったのが、写真を上げた御屋敷の庭になりますね。
外に出てから、姫路城と好古園の入場料がセットだと安いことに気づき少しショックでした。

この時点でもう昼はとっくに回っています。この先進むとなると岡山まで進まないといけないことに気が付きます。
岡山までは80㎞程。体調が完全なら今からこのくらい距離はどうってことないのですが、今の体調では無理そう・・・。
姫路から岡山までは電車でワープすることにします。
ということで駅前に移動。
IMG_5139.jpg
IMG_5141.jpg
IMG_5140.jpg
駅前はかなり栄えています。調べてみると人口は50万を超えているみたいです。商店街も栄えていて当然ですね。
(人口40万近くいるのに駅前商店街が閑散としたシャッター街となっている我が街はどうなっているのだ。)


姫路から1時間半程で岡山に到着。電車はやっぱり早いですね。
とりあえず日本三名園の一つである後楽園に行ってみます。本日2回目の日本庭園です。
入り口でガイドのおっちゃんに捕まり暫くたわいもない話をしました。外人だと思われたのか英語で話しかけられました。最初の返しを日本語で返したのですが、何故かその後少しの間英語で会話していました。
英語だと伝えたいことが上手く伝えられないくてもどかしく感じることが多いですが、頭をフル回転させてジェスチャーも駆使して表現することはとても楽しいですし、きちんと伝わったときはやっぱり嬉しいです。

後楽園はかなり広い庭園ですが、ぐるっと一周してみます。
DSC01806.jpg
DSC01803.jpg
変わった形の橋です。重い人が乗ったら割れそうです。

DSC01819.jpg
蓮の花が咲いている時期に来てみたいですね。

DSC01827.jpg
モンハンに出てくるグラビモスに似てると思いませんか。

一周し終えて入り口付近に戻ってくると白桃ソフトを発見。
横で売ってたきびだんごを見て思い出したのですが、そういえば岡山は桃太郎の町でしたね。
暑いし朝から全然カロリーをとっていないことに気づいたので即購入。
買ってから腹痛のことを思い出したけど、朝から一回も腹痛に襲われてないしもう治ったはず。
DSC01834.jpg

ソフトクリームを食べて涼んだところで、岡山城に移動。
DSC01839.jpg
午前中に見た姫路城は真っ白でしたが、岡山城はそれとは反対の真っ黒。その見た目から烏城と呼ばれているそうです。

IMG_5142.jpg
通りかかった岡山県庁もお城と同じカラーでした。

その後は倉敷までのんびり移動して終了。
美観地区にも立ち寄ってみたのですが、お店はほとんど全て閉まっていました。


走行距離 : 39.54km
走行時間 : 2h05m
平均速度 : 18.92km/h






スポンサーサイト

[20日目] 9/6 京都→加古川

前回の更新から半月以上あいてしまいました。すみません。
ぼちぼち更新していくのでよろしくお願いします。

9月頭に京都での予定を済ませて再びスタート。
夏休みの残り全てを使って、中国・九州一周をしてきます。

後半戦初日は、腹痛でのスタート。
ノロウイルスなのか食中毒なのか、おとといから調子が悪いです。
治ってから出発しようと思ったのですが、これ以上出発を遅くすると、学校が始まるまでに帰ってこれないことに気が付いたのでスタートしてしまうことにしました。
自転車を漕いでいれば治るでしょう。

日の出とともにスタートしました。
国道171号線を通って西北まで進みます。
京都・大阪エリアはいつでも行けるので、完全にスルーします。
腹が痛くなると嫌なので、飲まず食わずで進み続けます。
70㎞ほど進んだところで、全然力が入らなくなってしまったのでコンビニでウィダーを購入。
さすがにエネルギー補給なしでは、倒れそうになります。
飲んでからしばらくしても腹痛の波はやってこないので再出発。
神戸までは、あと少し。

神戸に到着。
DSC01599.jpg
メリケンパークは工事中でした。

DSC01595.jpg
DSC01594.jpg
メモリアルパーク。
阪神淡路大震災が起こったのは、僕が生まれた年です。
ここから建造物の耐震が意識されるようになったんですね。

中華街にも行きたかったのですが、とても何かを食べれるような体調ではなかったため、諦めて先へ進みます。
神戸はまた来るだろうし、次回のお楽しみに。

その後、須磨海岸を通って西へと進みます。

DSC01602.jpg
五色塚古墳。

DSC01604.jpg
古墳の上からは明石海峡大橋が見えます。
もうすぐそこです。

ということで、橋の下まで移動。
DSC01620.jpg
DSC01622.jpg
橋の向こう側もいつか行きたいですね。

IMG_5135.jpg
まだ目的地まではかなりありますが、疲れてきたのでここで少し休憩します。
居眠りしていたら冷房の風が直撃しており、寒くて目が覚めました。
体が冷え切ってしまったので温まるためにも、自転車を漕ぎ進みます。

DSC01628.jpg
DSC01624.jpg
東経135度。日本の標準時子午線を通過。

お腹の調子はまだあまり良くないのですが、朝からウィダー以外何も食べずにきてさすがに限界なのでご飯を食べに行きます。
明石と言えば、明石焼き。ということで明石焼きの店を探します。
明石焼きならお腹にも優しそうですね。

DSC01631.jpg
DSC01632.jpg
明石からもうしばらく進んでから、東二見駅近くのお店に入りました
アツアツの明石焼き。すごく柔らかいです。
体調は相変わらず優れませんが、美味しすぎたので完食できました。

その後、加古川のネットカフェまで移動。
後半戦は日数の関係で電車でも移動することになるので、荷物をへらすために野宿の用意は持ってきませんでした。

ネカフェに入ってから調子に乗ってソフトクリームを食べたのですが、その後しんどかったのは言うまでもありませんね・・・。



走行距離 : 134.67km
走行時間 : 7h05m
平均速度 : 19.00km/h






プロフィール

鱒

Author:鱒
現在21歳大学生。大学生のうちに、自転車で日本一周をすることが目標です。
2016年10月現在、東日本太平洋側、中国、九州を走破。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
すれちっがった人数
現在の閲覧者数:
全記事表示

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。